アルファード30系シートカバー選択のポイント

seatcover-t

アルファード30系は標準でも内装は豪華です。

しかし、インテリアのカスタム化を考える時、シートカバーの装着は重要な選択肢の一つです。

ここではアルファード30系のシートカバー選択のポイントを整理しておきます。

3つの秘策

アルファード30系の純正シート

アルファード30系の純正シートは、Executive Loungeが高級なセミアニリンレザー、GFも本革シートです。

G/SA“Cパッケージ”/S“Cパッケージ”はファブリック+合成皮革、それ以外はファブリックで、SA“Cパッケージ”/S“Cパッケージだけは”333,720円の追加でオプションの本革シートの装着が可能になっています。

当然のことながら本革シートかどうかで大きな価格差がありますし、車内の高級感は全然違ってきます。

アルファード30系へのシートカバー装着

本革シートだけは購入してからではどうすることも出来ません。
価格差が大きいので予算的に手が出ない場合もあります。

このような場合、シートカバーの装着を検討してみる価値はあります。

なぜなら非常に低コストで、本革シートに近い満足感を入れる手にことができるからです。

《本革シートカバー》

本革シートカバーのメリットは本革ならではの肌触りでしょう。

最近ではPVCも相当な質感を出してきているものの、高級感なら本革にはかないません。

デメリットは水に弱くシミになりがちなことです。

そして、ヘタリなどで若干耐久性に欠けること(もちろん絶対的な耐久性ではPVCよりは長持ちします)。

また、PVCに比べれば引っ張り強度に弱いこと(装着時に問題になってきます)でしょうか。

本革シートカバーはPVCシートカバーに比べれば高価ですが、それでもネット上では4万円代くらいから手に入りますから、本革シートの価格とは比べようがありません。

《PVCシートカバー》

PVC(ポリ塩化ビニル)シートカバーのメリットは水や汚れに強いことです。たいていの場合ふき取ればきれいになってしまいます。

また、丈夫で長持ち(最終的には合皮特有の劣化がありますから、永久に使えるわけではありませんが)な所も特長で、装着時に多少無理な力をかけても破れるようなことはありません。

デメリットは、水に強いことの裏返しなのですが、水を通さないので蒸れやすいことです。それから、装着したての頃は若干匂う傾向があることでしょか。

このPVCシートのもう一つのメリットは比較的安価なことで、ネットでも2万円代から販売されています。

《シートカバー装着の注意点》

まず、装着には相当な根性が必要です。

車種専用設計の場合たわみが出ないように作ってありますから、すべりを良くする処理をしたり、穴あけをしたり結構な苦労をしないときれいに装着することはできません。

また、レザーシート装着車のレザー保護のために装着するというニーズもあるようですが、せっかくのレザーシートの肌触りを味わえなってしまいますから、ちょっともったいない気もしますよね。

《具体的なシートカバーのいろいろ》

パンチング仕様の本革シートカバー、当然アームレストなどすべてのパーツが揃って、税込、送料別 47,129円です。 

PVCのシートカバー、これもすべてのパーツが揃って税込、送料別 27,400円です。


アルファード30系のシートカバーは比較的安価に室内のドレスアップができるカスタムパーツです。

装着にはかなりの根性が必要になりますが、涼しい時期に1日時間をかけるつもりでチャレンジしてみてもいいかもしれませんね。

30系アルファードを限界値引きから更に55万円以上安く購入する方法

30系アルファードが発売されて3年が経過しました。

今では納期問題も解消されましたね。

アルファードは最高級ミニバンと言われるだけあって高級感を味わえる反面、価格の方も随分と高価となっています。

アルファードのオーナーの中には値引き額は気にしなくても購入できる方が多いのかもしれませんが、「何とかしてアルファードに乗りたい」との思いから購入されている方もいらっしゃると思います。

30系アルファードの値引き幅も発売当初と比べて広がってきたとはいえ、まだまだ高額には変わりありません。

「やっぱり安く購入出来ないよな」と思われるかもしれませんが、諦めないでください。
これからご紹介する方法をまずはご覧になってみてください。

>>> 詳細はこちらからご確認下さい!

  • この方法だったら安く買えるかも
  • しかもカンタンじゃん

と思われたら是非実践してみてください。

たった2分もあれば実践出来る方法です。

特集記事

 

>>>  目次ページに戻る

2つの方法

コメントを残す

このページの先頭へ