ルファードにはトヨタ認定のカスタマイズカーとして「モデリスタ」と「TRD」がラインナップされています。

 

また、カスタマイズカーだけでなくパーツも発売されており、車検の心配をする必要がなく、デザインがかっこいいのも受けているところだと思います。

 

アルファード30系についても、もちろん前期モデルのときからモデリスタのカスタマイズカーとパーツはラインナップされており、後期モデルでも新たなデザインが用意されています。

 

 

 

この記事では、アルファード30系のモデリスタバージョンとパーツを前期モデルと後期モデルに分けてご紹介しますので、同じモデリスタエアロでもデザインが変わっていることがわかると思います。

 

 

2017年5月25日「後付モデリスタエアロ」を追記しました。
2017年4月4日「モデリスタエアロキット for TYPE BLACK」を追記しました。

2019年5月22日 後期モデルをベースにしたモデリスタエアロを追記するとともに、比較による違いを追記しました。

この記事の続きを読む