アルファード30系純正ナビは前期と後期で社外ナビの扱い変化!ディスプレイオーディオやJBLはどう?

アルファード30系純正ナビは前期と後期で社外ナビの扱いが大きく変化したと聞きます。

 

通常の車だとナビ装着車とオーディオレス車が選べて、社外ナビも簡単に装着できるものですが、最近のアルファードはちょっと事情が違うようです。

 

ここでは、まず、アルファード30系は前期と後期で純正ナビの扱いがどのように変わったのかをチェックします。

 

そして、そうした変化の大きな要因となったアルファード30系のディスプレイオーディオや最上級グレードに装備されているJBLはどうなのかもチェックしていきましょう。 この記事の続きを読む

アルファード30系グリル移植・交換費用!後期と前期のフロントグリル違いは?

 

アルファードは10系から20系、30系へとモデルチェンジされ、2018年1月には30系アルファードが前期モデルから後期モデルにマイナーチェンジされました。

 

アルファード30系については、マイナーチェンジでフロントグリルの形状を含めてフロントマスクが大きく変わりました

 

アルファード30系については、もともと大型のフロントグリルなのですごく迫力がありました。

 

しかし、後期モデルではフロントグリルが変更されたことで「オラオラ顔」に磨きがかかり、更にカッコよくなったのです。

 

フロントグリルはフロントマスクの印象を決める大きな要素です。

 

フロントグリルが変わるだけで、大きく印象を変えてしまうのです。

 

この記事では、アルファード30系のグリルが後期と前期でどう違うのかをまずチェックします。

 

そのうえで、アルファード30系の後期モデルのグリルを前期モデルに移植可能なのか、可能とすれば交換費用はどのくらいになるのかをチェックします。

 

あわせて、モデリスタ、TRDその他から提供されているフロントグリルについても紹介します。

 

この記事の続きを読む

アルファードはTRD/モデリスタどっちのエアロが人気でかっこいい?

アルファードにはトヨタ認定のコンプリートカー(カスタマイズカー)として「TRD」と「モデリスタ」がラインナップされています。

 

また、コンプリートカーだけでなくパーツも発売されており、車検の心配をする必要がなく、自分だけのかっこいいデザインが手に入るのも受けているところだと思います。

 

アルファード30系についても、もちろん前期モデルのときから「TRD」と「モデリスタ」のコンプリートカーとパーツはラインナップされています。

 

圧倒的な存在感が人気の後期モデルでも新たなデザインが用意されています。

 

この記事では、アルファード30系の「TRDバージョン」と「モデリスタバージョン」を、特にエアロの面から、前期モデルと後期モデルそれぞれ紹介します。

 

そのうえで、どっちのエアロが人気でかっこいいかをチェックします。

 

エアロをカスタム化したいけど、「TRD」と「モデリスタ」、どっちがいいんだろう。

 

そんな悩めるあなたの参考になれば幸いです。

この記事の続きを読む

アルファード 30系 SCパッケージは新車と新古車どちらがお得?試算してみた!

アルファード30系の中でも一番人気のグレードといえば2.5Lモデルの「SCパッケージ」です。

 

「SCパッケージ」の人気は前期モデルに引き続き後期モデルでも継続されています。

 

後期モデルが発売されたのが2018年1月ですので、もうすぐ1年半になろうとしています。

 

実は、この時期になっても「SCパッケージ」については未登録車である新古車が中古車市場に流通しています。

 

この記事では、アルファード30系の「SCパッケージ」について、購入する際に新車と新古車ではどちらがお得なのかを検討してみたいと思います。 この記事の続きを読む