特集-エアロ・カスタム 特集-価格・値引き
特集-口コミ・評価 特集-納車・不具合情報
特集-タイヤ・ホイール 特集-その他

 


アルファード30系に限らずフロアマットは必需品です。

 

でも、アルファード30系となるとどんなフロアマットを選べばいいのでしょうか。

 

ここではアルファード30系フロアマット一覧と予算を整理してみます。

3つの秘策

アルファード30系の純正フロアマット

 

Executive Lounge用

 

floormat-01

 

Executive Lounge専用指定のあるフロアマットです。

 

価格はステップに敷くエントランスマット付きが135,000円、エントランスマット無しが118,800円です。

 

3年6万km保証が付いて。抗ウィルス・抗アレルゲン・抗菌・消臭・防ダニ効果があり、光触媒チタンアパタイトが吸着した菌や汚れは全て分解するというスグレモノです。

 

 

Executive Lounge以外

 

floormat-02

 

この製品は基本的には素材こそ違え、Executive Lounge用と同様の機能を有していて、価格はエントランスマット付きが102,600円、エントランスマット無しが88,560円です。

 

Executive Lounge用よりは3割近く安い値付けになっています。

 

floormat-03

 

これは、エコノミーな製品で金属製のネームや光触媒チタンアパタイトは使用していません。

 

そのぶん価格も安く、エントランスマット付きが85,320円、エントランスマット無しが72,360円です。

 

アルファード30系の純正以外のフロアマット

 

アルファード30系の純正以外のフロアマットのメリットは何といっても安いことです。

 

そして、純正と違った毛足の長いものや、独特の色合いのものも選べるのです。

 

ふかふかタイプ

 

この製品は毛足が12ミリのふかふかタイプです。

 

価格は43480円です。

 

 

 

カラフルなマット

 

この製品は8色用意していて、その中には赤や青といった、純正ではあり得ない色をそろえています。

 

もちろん、普通のセンスなら、黒やグレーといった色彩になるのでしょうが、オリジナリティを出そうと思ったら、カラフルな色の選択もありかもしれません。

 

価格は34,560 円です。

 

 

エコノミーなマット

 

アルファード30系のマットといっても、安いものは3万円を切る値段で入手可能です。

 

この製品は、アルファード専用設計で、なかなかの造りですが27,540円です。

 

勇気がいりますが、レッド単色のマットもいいかもしれません。

 

アルファード30系のフロアマット、そうはいっても安心な純正を選ぶか、選択肢が多くて価格も安い純正以外の製品を選ぶか悩みどころですね。

 

ただ、純正以外でも専用設計なので、おそらく大きな問題は発生しないものと思われます。

 

他にもアルファード30系用フロアマットは数多く発売されています。

 

楽天市場で販売されている商品を集めてみましたのでご覧ください。

 

>>> 【楽天市場】アルファード30系フロアマット一覧

 

 

30系アルファードを限界値引きから更に55万円以上安く購入する方法

30系アルファードが発売されて3年が経過し、2018年はじめにはビックマイナーチェンジが行われました。

 

アルファードのフロントグリルは前期モデル以上に大きくなりました。

 

ただ、アルファードは最高級ミニバンと言われるだけあって高級感を味わえる反面、価格の方も随分と高価となっています。

 

アルファードのオーナーの中には値引き額は気にしなくても購入できる方が多いのかもしれませんが、「何とかしてアルファードに乗りたい」との思いから購入されている方もいらっしゃると思います。

 

30系アルファードの値引き幅も発売当初と比べて広がってきたとはいえ、まだまだ高額には変わりありません。

 

「やっぱり安く購入出来ないよな」と思われるかもしれませんが、諦めないでください。
これからご紹介する方法をまずはご覧になってみてください。

 

>>> 詳細はこちらからご確認下さい!

 

この方法だったら

  • 「安く買えるかも」
    しかも
  • 「カンタンじゃん」

と思われたら是非実践してみてください。

 

たった2分もあれば実践出来る方法です。

特集記事

 

>>>  目次ページに戻る

2つの方法