アルファード30系 モデリスタバージョンとパーツ

modellista-t

アルファード30系をカスタム化する上ではモデリスタというのは重要な選択肢です。

というのも、ほぼ純正と言っていいパーツですから、車検適合や品質面で不安を感じる必要がないからです。

ここではそんなアルファード30系のモデリスタバージョンとパーツに迫ってみます。

2017年5月25日「後付モデリスタエアロ」を追記しました。
2017年4月4日「モデリスタエアロキット for TYPE BLACK」を追記しました。

3つの秘策

アルファード30系 モデリスタ エアロツアラーキット

modellista-01

アルファード30系 モデリスタ エアロツアラーキットは純正バンパーと交換するフロントスポイラーバンパーとサイドステップ、リアアンダースポイラーの3点セットです。

フロントスポイラーバンパーはグリルまで交換するもので、特にライト下のボリュームが効いていて、実にグラマラスなフォルムとなっています。

バンパー交換式なので、エアロボディ、標準ボディいずれでもいけます。

写真はミラーガーニッシュ、フェンダーガーニッシュも付いていて、19インチにインチアップしてローダウン(車高調整)してあるようです。

上記以外に下記の4つのオプションが用意されています。

  • クールシャインキットプレミアム(※)
  • ローダウンスプリング
  • 19インチアルミホイール&タイヤセット(2種類)
  • 18インチアルミホイール&タイヤセット

※ クールシャインキットプレミアムには

  • フェンダーガーニッシュ(メッキ・カーボン)
  • ミラーガーニッシュ(メッキ)
  • バックドアガーニッシュ(メッキ)

  が3点セットとなっていますが、単品での購入も可能です。

 

アルファード30系 モデリスタエアロキット for AERO BODY

modellista-02

アルファード30系のエアロボディ専用で、フロントリップスポイラーとサイドステップ、リアアンダースポイラーの3点セットですが、サイドとバンパー下部のボリューム感が何とも言えませんし、フロントリップスポイラーのシルバーの色彩がとてもシャープに見えますね。

写真は青いイルミネーション組み込みのフロントグリルにフェンダーイルミアーチが決まっていますし、定番のミラーガーニッシュ、フェンダーガーニッシュ、これも19インチアルミとローダウンで決めています。

このキットにも下記のオプションが用意されています。

  • クールシャインキットプレミアム(※)
  • フロントグリル
  • フェンダーイルミアーチ
  • ローダウンスプリング
  • 19インチアルミホイール&タイヤセット
  • 18インチアルミホイール&タイヤセット

※ クールシャインキットプレミアムには

  • フェンダーガーニッシュ(メッキ・カーボン)
  • ミラーガーニッシュ(メッキ)
  • バックドアガーニッシュ(メッキ)

  が3点セットとなっており、こちらも単品購入は可能でとなっています

 

アルファード30系 モデリスタエアロキット for NORMAL BODY

modellista-03

アルファード30系の標準ボディ専用で、フロントリップスポイラーとサイドステップ、リアアンダースポイラーの3点セットです。

リップスポイラー上部の黒の色彩とシルバーのコントラストが良く、純正とは全然違ったシャープなフロントマスクになっていますね。

これもエアロボディの写真と同じ装備が付いていますが、メッシュの19インチアルミがいいですね。

このキットも「モデリスタ エアロツアラーキット」と同様に下記のオプションが用意されています。

  • クールシャインキットプレミアム(※)
  • フロントグリル
  • フェンダーイルミアーチ
  • ローダウンスプリング
  • 19インチアルミホイール&タイヤセット
  • 18インチアルミホイール&タイヤセット

※ クールシャインキットプレミアムには

  • フェンダーガーニッシュ(メッキ・カーボン)
  • ミラーガーニッシュ(メッキ)
  • バックドアガーニッシュ(メッキ)

  が3セットとなっていますが、単品での購入も可能です。

 

アルファード30系 モデリスタエアロキット for TYPE BLACK

モデリスタでは新作として2016年に発売された特別仕様車として新作キットである「タイプブラック」対応のエアロキットを発売しました。

上記でご紹介してきたキットと同様にフロントスポイラー、サイドスカート、リヤスタイリングキットの3点セットとなっています。

新作キットは下記の画像からご確認下さい。

ここまでご紹介してきたキットがホワイトカラーだったからかブラックの格好良さが光りますね。

タイプブラック対応のオプションも用意されていますが、他のキットと異なり、商品数は少なくなっています。

(1)クールシャインキット(スモークメッキ)

  このキットは「ミラーガーニッシュ」と「バックドアガーニッシュ」の2点セットです。

(2)フロントグリル

(3)マフラーカッター

後付けモデリスタエアロパーツ

アルファード30系用モデリスタエアロの後付けパーツは数多く発売されています。

具体的なパーツとしては、次のようなものがあります。

  • マフラーカッター
  • スマートフットライト
  • フェンダーガーニッシュ
  • ミラーガーニッシュ
  • サイドスカート 等

なお、アルファード30系のカタログに掲載されているモデリスタエアロについても後付は出来るようです。

アルファード30系モデリスタ 中古車価格相場

2017年12月10日現在のアルファード30系モデリスタバージョンの中古車価格相場を調べましたのでご紹介します。

最安値は新車未登録車の259.9万円。最高値は798万円。なんと価格差は540万円。
たた、500万円以上の価格がついているモデルは全てエグゼクティブとなっていますので、一番多い価格帯は400万円前後となります。

 

 

アルファード30系 モデリスタバージョンは、さすがにソツなく決めていますから、デザインに破綻がなく、実に端正なフォルムが特徴です。

だから、安心してカスタム化を楽しむことが可能ですが、少し価格が高めなところと、行儀が良すぎるところが難と言えば難かもしれません。

発売から2年が経過し、中古車市場をみてみると、以外にモデリスタエアロを装着した中古車・新古車が目立ちます。

ということは、新車で今回ご紹介したモデリスタエアロをまとった車を選択される方が多いということですね。

ただ、値引きは厳しいことは想像でますが、諦めないで下さいね。

下記の方法であればモデリスタエアロ車であっても安く購入できますよ。

↓↓

30系アルファードを限界値引きから更に55万円以上安く購入する方法

30系アルファードが発売されてもうすぐ3年となりマイナーチェンジが実施されます。

値引き幅は大きくなったとはいえ、アルファードは最高級ミニバンと言われるだけあって高級感を味わえる反面、価格の方も随分と高価となっています。

アルファードのオーナーの中には値引き額は気にしなくても購入できる方が多いのかもしれませんが、「何とかしてアルファードに乗りたい」との思いから購入されている方もいらっしゃると思います。

30系アルファードの値引き幅も発売当初と比べて広がってきたとはいえ、まだまだ高額には変わりありません。

「やっぱり安く購入出来ないよな」と思われるかもしれませんが、諦めないでください。
これからご紹介する方法をまずはご覧になってみてください。

>>> 詳細はこちらからご確認下さい!

  • この方法だったら安く買えるかも
  • しかもカンタンじゃん

と思われたら是非実践してみてください。

たった2分もあれば実践出来る方法です。

特集記事

 

>>>  目次ページに戻る

2つの方法

コメントを残す

このページの先頭へ